リゾートバイトとって何?そのメリットとは?


そもそもリゾートバイトとは?

日本に限らず世界各地には、様々なリゾート地があります。そしてホテルやレストランあるいはアミューズメントパークなど、多種多様な観光施設も集まります。当然のことながら、そこには数多くの従業員が働いており、常に人員を必要としています。特に観光客が増えるシーズンの繁忙期には、雇用者側は短期間の労働力を必要とします。それがリゾートバイトです。リゾート地に住み込みで働くタイプが多く、ビーチやスキー場あるいは温泉地や歴史的名所など、あらゆる観光地でリゾートバイトが活躍しています。

リゾートバイトのメリットは?

一般的にリゾートバイトは住み込みで働くため、その期間中の食費や光熱費あるいは家賃といった生活費を、だいぶ軽減することができます。もちろん勤務先にもよりますが、全てタダといったケースも珍しくありません。特に、ホテルや旅館あるいはペンションなどの宿泊施設ではこの傾向が強く、資本の大きい宿泊施設では、専用の寮を所有しているところもあります。

このようにリゾートバイトではお金が貯まりやすいので、短期間でまとまったお金が必要な方には、かなりメリットがあると言えるでしょう。実際に、留学資金が欲しい学生さんや、将来の独立のためにお金を貯めたいフリーターの方など、リゾートバイトで働くケースが多く見られます。もちろんお金を目的にしなくても、普段からスキーやサーフィンが好きな方があえてリゾートバイトを選んで、仕事と趣味を満喫するケースも珍しくありません。

リゾートバイトでは、非日常を味わいながら仕事をすることができます。これが最大の特徴であり、魅力でもあります。